タブレットに物理キーボードって個人的には反対だけど

「タブレットって画面しかないよね?カタカタ音のするキーボードつけたいんだけど。」

やっぱり大きな画面とはいっても物理キーボードつけたい方多いですよね。つけられますよ!

今回は「タブレットにキーボードつけるのに反対の僕が書く」キーボードの記事です。

タブレット用キーボードが存在する

例えばロジクールというメーカーの「Illuminated Keyboard K810(実勢価格11,000円)」は、タブレット、スマホ、パソコンと3つの端末どれからでも使える万能ワイヤレスキーボードです。

これを使えば、普段パソコンで使うキーボードとモバイル端末用のキーボードを一緒にできます!

ワンタッチで接続先を変えられるので、知る人ぞ知るすばらしいキーボードになっています。

文字をたくさん打つ仕事をしているのでわかるのですが、キーボードが変わると入力感覚も変わってなんか変な感じなんですよね。

それが外出先でメール打ったりするのもこの製品ならスムーズ!

もちろんこのキーボードはかなり「高性能」な部類になると思うので、他の商品も存在します。

基本的には、Bluetoothキーボードというものがタブレットにも対応したものになっています。

どんな時に物理キーボードが活躍する?

タブレットは「ソフトウェアキーボード」という、画面をタッチする仕方での入力方式になっています。

スマホだと画面が小さいので「フルキーボード(QWERTYキーボードといいます)」だと入力しづらいですよね。

例えば外出先でLINEをやるときにも、キーボードがあると全然違います。もちろんこれを携帯しなければいけないので若干面倒なのですが、ソフトウェアキーボードで長文は打てるもんじゃありません。

普段の入力が200文字以下の人だったらいいのですが、200文字以上だとやっぱりしっかりした外付けのようなキーボードがあると文字入力が捗ります

僕はタブレットにキーボード反対派

と、いいこと書いたような気がするのですが、僕はタブレットにキーボード反対派です(笑)

キーボードつけるとノートパソコンのような感じがするので、僕は長文はパソコンで入力するようにしています。

キーボードつけたら何のためのタブレットかわからなくなる気がして(汗)

今回の話は、タブレットでどうしてもキーボードが使いたいという人は知っておいて損のない情報だと思います。という謎の〆。

こんな記事もあります!(ランダム表示)

タブレットで使いたい!格安データSIMカード番付

DTI

DTI SIM 半年間無料キャンペーン

 

今現在一番安く格安SIMを始められるのがDTI!

半年間無料で使えるSIMはこれだけ。最初に事務手数料だけ払う必要はありますけどね。

イオンモバイルはずっと安いですが、この半年について言えばDTIが一番安いでしょう!

今使っているスマホに使ってもいいかもしれないです^^

イオンモバイル

格安SIMがまるごとわかる本(晋遊舎)で22ブランド中総合ランキング1位のSIMです。

ブランド力もあるイオン系列のイオンモバイルなら、値段もサービスもばっちりです。

月額480円~始められる価格の安さや、最低利用期間が無い点もバランスがとれていますね!

mineo

au系回線でも使える格安SIMです!

ドコモの端末、auの端末、SIMフリーの端末で使える便利さがありますね。

総合ランキングではイオンモバイルに次ぐ2位にランクイン。

値段・速度のバランスがよく、ドコモとauの2回線に対応しているのが高評価ですね!

 

   

 - タブレットの基礎知識