Appleの整備品中古ってどうなの?実際の評判はいかに?

Appleの製品って高いですよね。一番最新のiPad Proというタブレットは10万を越している高額製品です。

少しでも安く買おうと思ったら、Apple公式サイトにある「整備済み製品」を試してみるといいかもしれません。

Appleの整備済み製品って何?

中古(used)

Appleの整備品とは、Apple公式のウェブページで買える、「Apple公認の中古製品」のことです。

でもこれがただ使われた製品を清掃して売ってるだけじゃないんです。

Appleの整備品の真実

Apple整備品は、正規の中古品であり、新古品です。

つまり、誰かが使った製品もあるにはあるのですが、ほぼ使われていない新品同様の品なんです。

たとえば初期不良で戻ってきたものを、Appleで一度完全に分解してその不良品を交換して、さらにもう一度高規準の試験に通して、もう一度販売しているということになります。

モノによっては外装を換装(取替え)したりしていて、バッテリーはすべての製品で新品になっています。

それで、よっぽどの潔癖症で無い限りApple製品が安く買えるということでオトクな買い方になっています。

整備済みiPadはどうなの?

上に書いたように、リニューアルされて新品に近い状態で売られているiPadとなるので、オークションや街の中古ショップで買うよりも安心して買うことが出来ます。

値段についてはAppleの新品を買うより安く、街の中古屋さんで買うより高い印象です。

  • 一般の中古品より安心
  • Appleの新品より安い
  • 中身は新品

整備済み中古品のよいところを3つあげるとこうなりますね!

逆に、買わない理由を書くとすれば

  • オークションでもっと安く買いたい
  • 「中古」という言葉が嫌いだから完全な新品がほしい
  • ほしいモデルが無い

というところになるでしょうかね。

もしよっぽどの理由でなければ整備品中古を買うといいと思います。

あ、一番最後にあげた「欲しいモデルが無い」というものなのですが、Appleの整備品は限定品です。そもそも何かしらの理由で整備しなおしていることになるので、すべてのモデルが置いてあるわけではありません。数量限定品もあるわけです。

それで、欲しい製品が安く売っていた場合「整備品あるじゃん!ラッキー♪」と思って購入する、という感じでいいんじゃないかと思います。

販売されている製品は、iPadのほかにもMacやiPodもあります。

ネットで評判を見ても、「整備品だからだめだった・・・」というような話は載っていませんでした。

欲しい製品が公式サイトに載るまで待っていてもいいですが待ちきれない方は新品か、オークションで中古調べてみるといいと思います。

タブレットで使いたい!格安データSIMカード番付

DTI

DTI SIM 半年間無料キャンペーン

 

今現在一番安く格安SIMを始められるのがDTI!

半年間無料で使えるSIMはこれだけ。最初に事務手数料だけ払う必要はありますけどね。

イオンモバイルはずっと安いですが、この半年について言えばDTIが一番安いでしょう!

今使っているスマホに使ってもいいかもしれないです^^

イオンモバイル

格安SIMがまるごとわかる本(晋遊舎)で22ブランド中総合ランキング1位のSIMです。

ブランド力もあるイオン系列のイオンモバイルなら、値段もサービスもばっちりです。

月額480円~始められる価格の安さや、最低利用期間が無い点もバランスがとれていますね!

mineo

au系回線でも使える格安SIMです!

ドコモの端末、auの端末、SIMフリーの端末で使える便利さがありますね。

総合ランキングではイオンモバイルに次ぐ2位にランクイン。

値段・速度のバランスがよく、ドコモとauの2回線に対応しているのが高評価ですね!

 

   

 - タブレットの基礎知識