Ezcastが届いたので使ってみた感想!

数日前の投稿で、タブレットの画面をテレビに映すことのできるEzcastを購入したという記事を書きました。

Ezcastが実際に届いてみたので、まずはこの商品を使ってみたレポートを書いてみようと思います。

気になるお値段は3680円。使ってみてわかったけど、これは買うべき!

メール便で届いたezcast

パッケージの写真

ezcastのパッケージ

こちらがezcastのパッケージです。

ezcastのパッケージ裏面

パッケージの裏面。Made in China、中国製です。

ezcastの取説

ezcastと一緒に日本語の取り扱い説明書が2枚

ezcastのパッケージ

AirPlayやMiracastに対応しています。

ezcastのパッケージは英語

コンテンツをスマホやタブレット、ノートパソコンからテレビに映せるとの内容

パッケージを開けると・・・

スライドになっているのでわかると思うのですが、入っているのは「Ezcast本体」と「USBケーブル」のみ。

このUSBケーブルにはWiFiの受信器も入っていて、TV出力時のアンテナの役割もしています。

実際にEzcastをテレビに接続!

TVの裏のHDMI端子に繋ぎます

TVの裏のHDMI端子に繋ぎます

EZcastの起動画面

1回目、EZcastをテレビに繋ぐとこの画面から何も動かず・・・。「不良品なのかな?」と思ったのですが、解決方法がありました。

動かなかったらUSBの電源を確認しましょう!

テレビ接続した後、動きが悪かったりフリーズしたとしたら原因となっているのはUSB電源。僕の家のテレビにはUSBがついていなかったので、100Vのコンセントからそのまま電源を取ってきました。

その時に電力を取るために「USB充電器」を通したのですが、この電源の電圧が足りなく動かなかったものと思われます。

幸いうちにはいくつかUSBコンセントがあるのでそれを使いました。

もし動かなかったら、iPadのUSB充電器やスマホのコンセントからの充電器を試してみてください。

EZcast接続完了の画面

無事に接続でき、テレビの出力をHDMIに変えるとこんな画面が出ます。

EZcastは設定が結構大変!

EZcastは製品としては素晴らしいのですが、中国製の商品ということもあって少し上級者向けなのかな?と思いました。

Chromecastについてはわからないのですが、EZcastは設定が大変でした。

この設定については別の記事でQ&A方式で取り上げたいと思っています。

繋いだ後の画面はこんな感じ!

スマホゲームもテレビでプレイできる!

城ドラをテレビでプレイできる!

最近流行っているスマホゲーム、「城とドラゴン」をテレビでプレイしてみました。

もともとこのゲームはタブレットでもプレイできるのですが、テレビだと更に大きいですよね(あたりまえか…)

使ってみて少し感じたことを書いてみます。

カクカクしたり音ズレが起こる

これが正直な感想です。でもカクカクの原因となっているのは、無線LANのルーターの問題です。

うちで使っているのは3000円くらいの安い小型ルーターで、もともとあまり性能がよくありません。

EZcastの仕組みは家の中の無線LAN内でデータを送受信するものなので、経由される無線ルーターの性能に画質や見やすさが左右されると思います。

動画サイトの動画を大画面で見られる

これはメリットのうちの一つです。ニコニコ動画を映してみましたが、コメントもそのまんまテレビに流れていて面白かったです(笑)

普段テレビがつまらないな~と感じている人は、タブレットとEZcastという技でネット動画を楽しんでもらえたらと思います。

EZcastまとめ

届くまでは「使えるか心配・・・」だったのですが、実際に使ってみるとこれは便利!

最近買ったものの中でかなりコストパフォーマンスの良い品でした。

Chromecastと迷ったけど初めにEZcast買ってよかった!これから活用方法をどんどん探っていきたいと思います。

EZCastは、Amazon楽天市場で購入が可能です。

スポンサーリンク

タブレットで使いたい!格安データSIMカード番付

DTI

DTI SIM 半年間無料キャンペーン

 

今現在一番安く格安SIMを始められるのがDTI!

半年間無料で使えるSIMはこれだけ。最初に事務手数料だけ払う必要はありますけどね。

イオンモバイルはずっと安いですが、この半年について言えばDTIが一番安いでしょう!

今使っているスマホに使ってもいいかもしれないです^^

イオンモバイル

格安SIMがまるごとわかる本(晋遊舎)で22ブランド中総合ランキング1位のSIMです。

ブランド力もあるイオン系列のイオンモバイルなら、値段もサービスもばっちりです。

月額480円~始められる価格の安さや、最低利用期間が無い点もバランスがとれていますね!

mineo

au系回線でも使える格安SIMです!

ドコモの端末、auの端末、SIMフリーの端末で使える便利さがありますね。

総合ランキングではイオンモバイルに次ぐ2位にランクイン。

値段・速度のバランスがよく、ドコモとauの2回線に対応しているのが高評価ですね!

 

      2016/10/31

 - タブレット活用術