iPad Pro 9.7が発表。3月24日から予約開始、3月31日発売!

iPad Pro 9.7

日本時間の今日午前2時、Appleの発表会があり新しいiPadの発売が決定しました!

実はちょっと寝坊したけど、深夜2時過ぎに少しライブを見てしまいました。眠かった~(笑)

全部英語ですが、見ているとわかるのはさすがAppleのプレゼンですね。

各メディアが詳細を報告しています。

小型化したのに高機能すぎる新型9.7インチ「iPad Pro」を実際にアレコレ触っているムービー - GIGAZINE : http://gigazine.net/news/20160322-ipad-pro-hands-on/

iPad Pro 9.7インチと12インチ、iPad Air 2 詳細比較。どう変わった? - Engadget Japanese : http://japanese.engadget.com/2016/03/21/ipad-pro-9-7-12-ipad-air-2/

待ってたAir 3は来なかったが現在の不満点をすべて解消できるiPad Pro 9.7インチの購入を決めた(アップル感想戦:海外を飛び回る旅人ITライター中山智の場合) - Engadget Japanese : http://japanese.engadget.com/2016/03/21/air-3-ipad-pro-9-7/

こういう記事を見ていると、個人サイトで詳細を書いているのが悲しくなってきますね(笑)

個人サイトでは、使用レポとか使ってみた感想レビューとかを主にやる程度でいい気がしています。

個人的な感想

まず多くの人が気になっているiPad Air 2からの進化点ですよね。

仕様の面から考える

僕はカメラ機能に対応している点や、Apple Pencilに対応しているというところで結構違うんじゃないかなと思っています。

でも重さとか薄さの面についていえば、iPad Airの段階で完成していて「iPad Air2派究極のタブレットだ」といわれていたのがうなずけます。

iPad Air2とiPad Pro 9.7は、完全に同じ重さ、同じ大きさです。

見た目で変わっているのがスピーカー部分だったり、外付けキーボードのコネクタ部分だったりちょっとした部分ということになります。

だから見た目で選ぶ人はどちらを選んでもいいんじゃないかな~という感じ。

性能はiPad Proと変わらないと思うので、iPad Proの購入動画なんかは参考になると思います。

値段の面からiPad Proを考える

値段でいうと新製品のiPad Pro 9.7(32GB)が599ドル、旧iPad のAir2が399ドルなので200ドルも違うんです。

参考までに、新しいiPadPro9.7inchのすべての価格は、32GBが599ドル、128GBは749ドル、256GBは899ドルです。

製品のコンセプトや中身が違っているとはいっても、見た目が一緒だからiPad Air2でもいいや、という人は少なからずいるはず(笑)

でも僕が思うに、Appleの製品は昔のモデルでも最新のOSがインストールできるものの、やはり最新の端末のほうがサクサク動くというのは間違いないと思うんです。

iPad Air2に最新のOSであるiOS9を入れているのと、iPad ProにiOS9が入っているのはまったく違うということ。

もし今購入を迷っているのであれば、高くはなるもののiPad Proのほうを選んでおいたほうが後悔はしないと思います。

容量も変わっている

1世代前のiPad Air2は、16GBと128GBの2つのバリエーションがありました。

今回のProは32GB、128GB、256GBの3種類。256GBってそんなに使うの?っていう感じですが、32GBはかなりオススメな大きさです。僕も買うならコレかな~。

まとめ

すでにApple公式サイトにはiPad Proのページが加わって、9.7インチ対応になっています。

24日から予約が出来るそうなので、購入検討している人はAppleStoreで買えますね。

数台買ったら割引とかあったらいいのに・・・。

下は発売前の記事です。

タブレットで使いたい!格安データSIMカード番付

DTI

DTI SIM 半年間無料キャンペーン

 

今現在一番安く格安SIMを始められるのがDTI!

半年間無料で使えるSIMはこれだけ。最初に事務手数料だけ払う必要はありますけどね。

イオンモバイルはずっと安いですが、この半年について言えばDTIが一番安いでしょう!

今使っているスマホに使ってもいいかもしれないです^^

イオンモバイル

格安SIMがまるごとわかる本(晋遊舎)で22ブランド中総合ランキング1位のSIMです。

ブランド力もあるイオン系列のイオンモバイルなら、値段もサービスもばっちりです。

月額480円~始められる価格の安さや、最低利用期間が無い点もバランスがとれていますね!

mineo

au系回線でも使える格安SIMです!

ドコモの端末、auの端末、SIMフリーの端末で使える便利さがありますね。

総合ランキングではイオンモバイルに次ぐ2位にランクイン。

値段・速度のバランスがよく、ドコモとauの2回線に対応しているのが高評価ですね!

 

      2016/03/28

 - タブレット最新情報