LINEの年齢認証代行サービスが需要ありそうな件

ダメ!バツ!悪い

もうLINEのトラブルで何時間かかっているのだろうか…。

本当にLINEは使いにくい。使いたくない。でも、みんなが使っているから使うしかない。

とても面倒なLINEの中でも、少なくとも10時間くらいは格闘しているのが年齢認証の問題。

LINEの年齢認証は非常に面倒くさい

もう記事書くのも嫌なくらい、LINEって利用ユーザーのことを考えていないサービスだよね。

だからAppStoreの中でも評価が低いんだよ…。

とはいっても、なるべく使いやすくするために年齢認証くらいはしておきたい!

これ、年齢認証をどうしてもできない人が「LINE 年齢認証 回避」とかで検索しているんだけど、今のところまともな解決策ってなかったんですよ。

特に、Docomo/au/Softbankの3キャリア以外の格安SIMを使っている人は、LINEの年齢認証ができないことで本当に頭を悩ませているという感じ。「NTTドコモと契約していないとだめなの?」と問い詰めたい。

それが今回可能性として良さそうだったのが「LINEの年齢認証代行サービス」

LINEの年齢認証代行サービス?

LINEモバイルで年齢認証回避

これ、どうやってやるかというとLINEモバイルを使うというもの。

LINEモバイルは格安SIMにはなるけど、LINEの会社のSIMを使うことで、月額500円で年齢認証ができるようになるわけです。

で、ここからが本題で、LINEモバイルに加入しておけば、他の人の年齢認証も代わりにやってあげられる、という仕組み!
(※ちなみに、LINEの年齢認証を代行してほしい人はかなりいてオークションサイトなどで募集されています)

LINE年齢確認利用コード17桁の英数字

MVNOを使っていると、年齢認証を1回500円くらいでやってほしい人はたくさんいるわけで…代行でお金を取れば、月額500円のLINEモバイル利用料くらいはすぐに払えてしまうという感じ…。

普通、格安SIMを使ってLINEをやりたい場合は、SMS付きのプランでないとアカウント認証すらできないわけだけど、LINEモバイルならその所は大丈夫ですからね。

LINEモバイルなら年齢認証が自由にできるから、これだけのために500円のプランに入っておいても損はしない感じですね。(登録時の事務手数料3000円は、SIMを買うときには回避不能ですがこれはしょうがないか…。)

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

こんな記事もあります!(ランダム表示)

タブレットで使いたい!格安データSIMカード番付

DTI

DTI SIM 半年間無料キャンペーン

 

今現在一番安く格安SIMを始められるのがDTI!

半年間無料で使えるSIMはこれだけ。最初に事務手数料だけ払う必要はありますけどね。

イオンモバイルはずっと安いですが、この半年について言えばDTIが一番安いでしょう!

今使っているスマホに使ってもいいかもしれないです^^

イオンモバイル

格安SIMがまるごとわかる本(晋遊舎)で22ブランド中総合ランキング1位のSIMです。

ブランド力もあるイオン系列のイオンモバイルなら、値段もサービスもばっちりです。

月額480円~始められる価格の安さや、最低利用期間が無い点もバランスがとれていますね!

mineo

au系回線でも使える格安SIMです!

ドコモの端末、auの端末、SIMフリーの端末で使える便利さがありますね。

総合ランキングではイオンモバイルに次ぐ2位にランクイン。

値段・速度のバランスがよく、ドコモとauの2回線に対応しているのが高評価ですね!

 

   

 - タブレット活用術