ポケモンGOはタブレットにも対応?iPad等の大画面でプレイ!

日本でも配信が開始され、国内外で大ブレイク中のゲーム「ポケモンGO」。

世界的に社会現象になっているこの最新ポケモンアプリ、タブレットでも遊べるのでしょうか?

2016年7月22日速報日本でも配信が始まったポケモンGOは、SIMカード入れたiPadで遊ぶことができました。

ただタブレットで遊ぶには、スマホと違って条件がありますので気になる方は下をチェックしてみてくださいね。(タブレットにはバイブがついていなく、バイブレーターでポケモンの出現を感知できない問題があります。歩きスマホや歩きタブレットは危ないので、ページ下部のコメント欄に対策方法を追記しました。)




セルラーモデルならプレイ可能!

ポケモンGOは、GPSの位置情報を使ってAR(拡張現実)という仕組みを使って遊べる位置情報ゲームです。(家の中にずっといても遊べない…)

ということで、タブレットで遊ぶための一つ目の条件はGPSが使えること!

それで、WiFiモデルのタブレットでは遊べないですね。というのも、WiFiモデルではうまくGPSが起動しないですし、外出先で通信ができないからです。(英語では起動画面に「GPS signal not found」と表示されます。「GPS信号が受信できません」ということですね。WiFiモデルでは起動画面から先に進めないということです。)

ポケモンGOはもともとスマホ用ゲームなので、電話機能だけ無いセルラー版のタブレット(SIMフリータブレットとも言います)であれば、プレイが可能です。

セルラーモデルでも、最近は格安SIMの登場で毎月の通信費はだいぶ抑えられるようになったのもうれしいところです。ポケモンGOを遊ぶためだけだったら電話機能なしの「データSIM」というものを選ぶといいですね。

この動画では、Androidの7インチタブレットで遊んでいる様子が映っています。(英語)

ただ、公式ではAndroid端末は非対応です。iPadは対応していることになっています。(コメント欄にもありますが、バイブレーションが無い件には注意)
Google社のNexusタブレットも対応しているようです。

Kindle fireはAndroidですが、GPS機能がついていないタブレットなので非対応です。

カメラ付きのタブレットが必須です

iPad Pro9.7カメラのでっぱり

セルラー版のタブレットで、さらに必要なのが「カメラ」です。

カメラは最近のタブレットであればほぼどのモデルにもついているので安心だと思いますが、安いタブレットだと解像度が低く、風景を撮ろうとしても反応が遅くてイライラすることもあると思います。

ポケモンGOを快適にプレイするには、ある程度の性能のタブレットが必要ですね。

この1年以内に発売されたモデルなら基本的に問題ないと思いますが、数年前のiPad等だとかなり厳しいと思います。

理由としては、このゲームの一番のウリのAR(拡張現実)はカメラアプリをベースにできているので、タブレットを通してきれいに向こうの景色が映っていることは必須条件なわけですね。

こちらの英語のサイトでは、iPad miniでプレイしている様子が画像でアップされています。

iPad miniでポケモンGOをプレイ

やはり最近のiPadであれば、安定して遊べるようです。(miniは第4世代、Air2以降)

Androidは何度も言うようですが、公式では非対応になっているので、遊べるとはいえ安定はしていないという報告が上がっています。

【デメリット】携帯性は損なわれます

ポケモンGOのプレイ動画を見ていて思うのは、スマホを手軽に持ち出して、町にいるポケモンをゲットしたりバトルさせたりすること。

システムについてはどんどん明らかになっていますが、家の中で遊ぶゲームというよりかは、外に出て歩いたり、ポケモンを探したりするのがメインのようです。

そこでタブレットの大きな画面でプレイできるのはメリットですが、スマホよりも大きなサイズの端末を持ち歩かないといけないというところは若干デメリットになるかもしれません。

また、ポケモンGOはGPSとカメラ機能をフル活用しているので端末のバッテリーの消耗が速いことが報告されています。

タブレットの場合はスマホよりも大きなバッテリーを搭載しているので、ある程度は持つとおもうのですがやはりモバイルバッテリーは必須になると思います。

Amazonで人気の携帯用バッテリーランキングはこちら

ポケモンGOは、画面を消したスリープ状態ではポケモンも出現しないですし、バイブレーションによる通知も来ない、歩数も増えないという状態です。(検証済み)プレイ中画面は常にONが基本のようなので、バッテリーは必須というのが裏付けられましたね^^;

2016年7月22日、タブレットでプレイできました!

タブレットでポケモン

今日から日本でも正式に配信開始されましたが、さっそくSIMフリー版iPad 9.7で遊んでみました。

アプリサイズは160MBで結構大きいですが、それさえインストールされればすごくサクサクで遊べます!

気になるGPSの精度ですが、APPLE製品はもともとGPSの精度がかなりいいので、1歩歩くとゲーム内でもキャラクターが動くような感じで、しっかり遊べます。

上のデメリットでも書いたように、タブレットをもって外をウロウロすることになるのですごく変な目で見られそうですが、遊べるのはうれしいことです(と思いたい)

今日は町を歩いているだけでも、数人のポケモンマスターとすれ違いましたし、これからどうなるんでしょうね?(時速10km以上の移動だとGPS移動の速度が速すぎるらしいので、歩きか早歩きでないとポケモンGOの仕組み的にはアウトのようです。車や自転車はアウトのよう。)

まだ遊び方がわかっていませんが、セルラーモデルのタブレットを持っている方はぜひ試してみてください^^位置情報ゲームは面白いですよ!

タブレットで使いたい!格安データSIMカード番付

DTI

DTI SIM 半年間無料キャンペーン

 

今現在一番安く格安SIMを始められるのがDTI!

半年間無料で使えるSIMはこれだけ。最初に事務手数料だけ払う必要はありますけどね。

イオンモバイルはずっと安いですが、この半年について言えばDTIが一番安いでしょう!

今使っているスマホに使ってもいいかもしれないです^^

イオンモバイル

格安SIMがまるごとわかる本(晋遊舎)で22ブランド中総合ランキング1位のSIMです。

ブランド力もあるイオン系列のイオンモバイルなら、値段もサービスもばっちりです。

月額480円~始められる価格の安さや、最低利用期間が無い点もバランスがとれていますね!

mineo

au系回線でも使える格安SIMです!

ドコモの端末、auの端末、SIMフリーの端末で使える便利さがありますね。

総合ランキングではイオンモバイルに次ぐ2位にランクイン。

値段・速度のバランスがよく、ドコモとauの2回線に対応しているのが高評価ですね!

 

      2016/07/26

 - タブレット最新情報