SIMフリータブレットって何?

SIMフリータブレット

知りたいこと→SIMフリータブレットって何?

答え→どこでもネットに繋がるタブレットのことです。

タブレットは3種類あります

タブレットは3種類あります。

  1. Wi-Fiモデル
  2. Cellularモデル
  3. SIMフリーモデル(SIMフリータブレット)

1番のWi-Fiモデルは、外出先でインターネットが使えないモデルです。家や職場に「無線LAN」があれば接続することができます。例えば海や山、近くの公園では使えません。

2番のCellularモデルは、ドコモ、au、ソフトバンクで購入するもので、これら3社と契約しているときはインターネットに繋がります

3番のSIMフリーモデルは、ドコモやau、ソフトバンクと契約しなくてもインターネットに繋がるモデルです。このようなタブレットをSIMフリータブレットと呼びます。

一番コストパフォーマンスがいいのがSIMフリータブレット

以上のことから、「外でネットが使える」&「高額な契約が必要ない」ということで、SIMフリータブレットはコスパに優れた端末です。

ドコモ、au、ソフトバンク(これらをキャリアと呼びます)の料金プランは高額ですが、SIMフリータブレットは低価格で使用を開始することができるので、2台持ちの人にもおすすめの端末です。

今は、通話は携帯やスマホ、ネットはSIMフリータブレットを使うスタイルがどんどん増えています。

大きな画面なのに低価格でネットに繋がる、ということで今後もこの形で使って行く人が増えそうです。

スポンサーリンク

タブレットで使いたい!格安データSIMカード番付

DTI

DTI SIM 半年間無料キャンペーン

 

今現在一番安く格安SIMを始められるのがDTI!

半年間無料で使えるSIMはこれだけ。最初に事務手数料だけ払う必要はありますけどね。

イオンモバイルはずっと安いですが、この半年について言えばDTIが一番安いでしょう!

今使っているスマホに使ってもいいかもしれないです^^

イオンモバイル

格安SIMがまるごとわかる本(晋遊舎)で22ブランド中総合ランキング1位のSIMです。

ブランド力もあるイオン系列のイオンモバイルなら、値段もサービスもばっちりです。

月額480円~始められる価格の安さや、最低利用期間が無い点もバランスがとれていますね!

mineo

au系回線でも使える格安SIMです!

ドコモの端末、auの端末、SIMフリーの端末で使える便利さがありますね。

総合ランキングではイオンモバイルに次ぐ2位にランクイン。

値段・速度のバランスがよく、ドコモとauの2回線に対応しているのが高評価ですね!

 

   

 - タブレットの基礎知識